脱サラする方法(5)「ゆっくり副業すればいいんです?」

私はそんなに儲けなくて良いのです。今のフルタイムの仕事はしつつ、余った時間で軽く副業して、数万円稼げたらいいんです。。。」

あま〜〜〜〜い!(スピードワゴン風に

アメリカのケーキよりも、あま〜〜〜い!(不二家のケーキはなんであんなに美味しいんだ?)

チャラ男の薄っぺらな言葉よりも、あま〜〜〜い!(花子は、多分チャラ男に恨みあるな?)

まあ他人のプラットフォームを使ってだったら、そういうのはできるかもしれませんが、

私がここで言っているのは、

「嫌な上司から逃れて、自分のビジネスを初めて、好きなことで生きていく」ってやつですよね?

それだったら、他人の儲ける仕組みの中に入って儲けたところで、嫌な上司の元で働くのと同じじゃないですかああ?!

ということで、アフィリエイトサイトでなんか売って儲けるじゃなくて、まずは自分のウエブサイトで100円稼ぎましょうってことなんですけど、

他人のプラットフォームを宣伝に使うんだったらいいです。

YouTubeとか、Twitterとか、Facebookとか

「メルカリで商品を売る」というのはいいけど、ちゃんといつかは自分のウエブサイトに客を誘導しましょう。

自分のウエブサイトで自分の商品を売るって、本当に大変ですよ。

Eーbookを作るのにはお金かからないと思いますが、急にそれ出したところで買う人いる???

いないです!

まずは宣伝しないといけない。それをYouTubeやツイッターやFacebookを使うんだったらいいってことです。

そして、最初の百円を稼ぐ方法は、「余った時間にお茶でも飲みながら」というイメージではありません。

イメージ的にいうと、

「フルタイムで働きながらどうにか時間を作り出し、持っている時間の全てをもぐらたたきゲームのモグラを全力で叩き潰す!」

くらいの気持ちでないと儲かりません。

私を例にとると、フルタイムで働きながら、ついでに子供もいましたけど、この「もぐらたたきゲーム」を全力で最初は副業で2年、その後脱サラして1年半「全力もぐらたたきゲーム」を起きている時間の全てを注ぎ、合計3年半でやっと年収1000万円

って感じでしょうか?

「私はそんなに儲けなくて良いのです。今のフルタイムの仕事はしつつ、余った時間で軽く副業して、数万円稼げたらいいんです。。。」

あま〜〜〜〜い!(スピードワゴン風に)

意味わかった?

続きを見たい人は、「イイね」ボタン押してね!

「イイね」ボタンは、花子のユーチューブチャンネルコミュニティ欄から!

(ゴールを目指して、100人いいねが続く限り、多分続く)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。